重要なお知らせ

2019.09.0510月1日消費税率引上げに伴いバスの運賃を改定します

twitter facebook

お客様各位

日頃より、西東京バスをご利用いただきありがとうございます。
西東京バスでは、消費税率が8%から10%に引上げられることに伴い、バスの運賃に消費税率引上げ相当分を転嫁させていただくため、10月1日(火)に運賃改定を実施いたします。このたびの運賃改定について、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

運賃表


現金運賃

IC運賃

現金運賃

IC運賃
170 170 180 178
180 175
180 180 190 189
190 186
200 195 200 199
210 206 210 210
220 216 220 220
230 227 240 231
240 238 250 242
250 247 260 252
260 258 270 263
270 268 280 273
280 279 290 284
290 288 300 294
300 299 310 305
310 309 320 315
320 320 330 326
330 329 340 336
340 340 350 347
350 350 360 356
360 360 370 367
370 370 380 377
380 380 390 388
390 390 400 398
400 400 410 409

 

▶上記以外の運賃につきましてはこちら

※現行の100円運賃区間は10月1日以降も100円にてご乗車いただけます。

 

IC金額定期券について

※片道運賃は「bus-navi.com」にてお調べいただけます。
10月1日以降の日付を設定していただくと新運賃が表示されます。

▶京王バスとの共通定期券運賃表はこちら
(共通定期券の概要についてはこちら

 
定期券ご使用の際の注意

■IC金額定期券は、設定運賃範囲内の区間でご利用いただける定期券です。10月1日(火)からの運賃改定後、現行と同一区間のご利用であっても、乗車区間運賃が設定運賃を超えた場合は、新IC運賃との差額をICカードのチャージ残額から収受させていただきます。

 

 

■新しい区間運賃の定期をお作りいただく際、設定運賃が変更となる場合は「継続発行」はできません。新規定期券として使用開始日の14日前からの発売となります。(例:同一のICカードにて3日後まで旧運賃、4日後から新運賃という継続定期はお作りできません)

新旧の定期券設定運賃に変更がある場合は、下記のいずれかの方法でご対応ください。
1.利用時に差額をお支払いただきながら、有効期限満了までご使用いただき、有効期限が切れてから新設定運賃定期券を新規にご購入いただく。

2.もう1枚ICカードを使用して、新設定運賃定期券を新規にご購入いただく。
※利用開始日14日前から発売となります
※新カードのデポジット500円が必要です

3.残日数を払戻清算し、当日(もしくは14日以内の希望日)からの新設定運賃定期券を新規にご購入いただく。
※払戻には手数料520円(10月1日以降530円)が必要です。
※定期券の残日数によっては払戻金額が発生しない場合がございますので、ご確認のうえ、西東京バス営業所にご来所ください。

ご利用のお客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

≪運賃改定に関するお問合せ≫
西東京バス株式会社 営業部乗合担当
042-646-9041(平日9:00~18:00)

twitter facebook

  • 一覧に戻る

ページトップへ