東京都シルバーパス

東京都シルバーパスについて

[東京都シルバーパス更新手続きのお問い合わせ先]

東京バス協会シルバーパス専用電話 TEL:03-5308-6950 (平日9:00~17:00)

一般社団法人東京バス協会では、東京都の高齢者の社会参加を助長し、高齢者の福祉の向上を図るため、
70歳以上の東京都内にお住まいの方に、「東京都シルバーパス」を発行しています。
申し込みにより都バス、都営地下鉄、都電、日暮里舎人ライナー、都内民営バスを利用できます。

対 象
東京都の区域に住所を有する、年齢70歳以上の方で、寝たきり等で経常的なバス利用が困難でない方
申し込み日
満70歳になる月の初日から申し込み可能
(例:11月15日に70歳になられる方は、11月1日からパスの発行を受けられます)
有効期限
シルバーパスの有効期限は、10月1日から翌年の9月30日までです。(年一回更新手続きが必要です)
申し込み方法
発行を希望される方は、費用と必要書類を持参のうえ、最寄の東京都シルバーパスを取扱っているバス営業所等にお申込み下さい。
但し、現在利用可能なシルバーパスをお持ちの方は、9月中に臨時窓口を開設し、当該シルバーパスと交換にて、新しいパスを発行します。

手続き方法

住民税課税の方で合計所得金額が125万円を超える方

費用
20,510円(4~9月までの新規でお申込みの方は、10,255円)
必要な書類
本人確認書類(住所・氏名・生年月日が確認できるもの)
  • ・健康保険被保険者証
  • ・後期高齢者医療被保険者証
  • ・運転免許証(又は「運転経歴証明書」(平成24年4月1日以降に交付されたもの)など

住民税非課税の方または合計所得金額が125万円以下の方

費用
1,000円
必要な書類
本人確認書類(住所・氏名・生年月日が確認できるもの)
  1. 健康保険被保険者証
  2. 後期高齢者医療被保険者証
  3. 運転免許証(又は「運転経歴証明書」(平成24年4月1日以降に交付されたもの)
  4. マイナンバーカード(写真付のみ有効)
  5. 生活保護受給証明書(生活扶助の記載のあるものは非課税を証する書類との兼用可)など
合計所得金額確認書類(下記のいずれか1つ)
  1. 介護保険料納入(決定)通知書
    • 本年度分の所得段階を表示する区分が、「1」~「6」の記載があるもの又は、合計所得金額の記載欄に125万円以下の記載があるもの。詳細は03-5308-6950にお問い合わせ下さい。
  2. 区市町村民税非課税証明書(本年度分)、区市町村民税課税証明書(本年度分:合計所得が125万円以下であることが記載されているもの)
  3. 生活保護受給証明書本人確認書類と兼ねることができる
    (3ヶ月以内発行の生活扶助の記載があるもの)
  • 非課税証明書・課税証明書(本年度分)は区市町村役場で有料で発行しています
  • 生活保護受給者証明書は福祉事務所で発行しています。

手続きについての詳しい情報はこちら

初回手続き場所

常設発行窓口(下記西東京バスの各営業所・案内所他)にて発行いたします

八王子市

八王子駅北口案内所
住所
八王子市旭町1-2
最寄バス停
「JR八王子駅北口」徒歩1分
電話
-
取扱い時間
9:00~17:00(年中無休)
楢原営業所
住所
八王子市楢原町591-1
最寄バス停
「楢原町」下車すぐ
電話
042-623-1365
取扱い時間
9:00~17:00(年中無休)
恩方営業所
住所
八王子市下恩方町281-1
最寄バス停
「恩方営業所」徒歩1分
電話
042-650-6660
取扱い時間
9:00~17:00(年中無休)

青梅市、奥多摩町

青梅営業所
住所
青梅市末広町1-3-3
最寄バス停
「西東京バス青梅営業所」下車すぐ
電話
0428-32-0621
取扱い時間
9:00~17:00(年中無休)
氷川車庫
住所
西多摩郡奥多摩町氷川213
最寄バス停
「奥多摩駅」下車すぐ
電話
0428-83-2126
取扱い時間
9:00~17:00(年中無休)

あきる野市、日の出町、檜原村

五日市営業所
住所
あきる野市舘谷台24
最寄バス停
「武蔵五日市駅」徒歩1分
電話
042-596-1611
取扱い時間
9:00~17:00(年中無休)
檜原村シルバー人材センター
住所
西多摩郡檜原村420
最寄バス停
「元郷」徒歩1分
取扱い時間
[月~金] 9:00~16:00
土日祝休業

都外にまたがる系統のバスにご乗車される際のご注意

  • ※都内の停留所から乗車し、都外の停留所で下車するときは、東京都シルバーパスを提示して都内の最終停留所から下車した停留所までの間の普通運賃をお支払いください。
  • ※都内から都外を経由して再び都内に入る系統のバスに、都内の停留所から乗車し、都内の停留所で下車するときは、東京都シルバーパスのみで乗車できます。
  • ※都外の停留所から乗車し、都内の停留所で下車するときは、東京都シルバーパスを提示して乗車した都外の停留所から都内の最初の停留所までの間の普通運賃をお支払いください。
奥多摩駅~小菅間、奥多摩駅~丹波間をご利用する場合
(現金でお支払の場合)
ご乗車区間東京都シルバーパス利用可能区間支払い区間
奥多摩駅~小菅の湯奥多摩駅~庄の指庄の指~小菅の湯(運賃¥450-)
奥多摩駅~丹波奥多摩駅~留浦留浦~丹波(運賃¥610-)

東京都シルバーパスご利用についての注意事項
(東京都シルバーパス裏面記載内容)

  • ※このパスは、記名人が東京都内の路線バス、都電、都営地下鉄、日暮里・舎人ライナーを利用する場合に、都内の停留所(駅)相互間に限り有効ですが、特定バス路線については使用できません。
  • ※バスご利用の際は、乗車時に整理券をお取りください。また、下車するときには、カードを乗務員にはっきりとお見せください。
  • ※相互乗り入れしている電車並びに他県にまたがるバス路線にご乗降の場合には、現金をあわせてご利用ください。
  • ※払戻し、再発行については都内バス営業所等へ、お問合わせください。
  • ※有効期限が経過したとき、資格を失ったとき、又は不用になったときは、直ちに都内バス営業所等へ返還してください。
  • ※パスは、折り曲げたり、磁気に近づけたりしないでください。
  • ※不正に使用したときは、無効として回収するほか、以後発行しないことがあります。
  • ※また、不正使用者は、運送事業者の定める運送約款に基づき所定の割増運賃が徴収されます。
  • ※東京都シルバーパスでは、「深夜バス」はご利用できませんのでご乗車区間の運賃に深夜運賃分を合わせてお支払ください。

お問い合わせ

社団法人 東京バス協会
03-5308-6950
(平日9:00~17:00)

ページトップへ