PASMO・Suica(パスモ・スイカ)

ICカードの利点

PASMOでもsuicaでもこれ一枚
西東京バスの路線バスでPASMO、Suicaどちらもお使いいただけます。
相互利用可能なカード
ICのカードのうち、どれでも1枚お持ちなら西東京バスの路線バスでもご利用いただけます。
kitaca・manaca・TOICA・pitapa・ICOCA・はやかけん・nimoca・SUGOCA
小銭が少なくても安心。使い方は簡単
使い方はとっても簡単。乗るとき、降りるときにカードを読取り機に1秒間タッチするだけ。
使い方はこちら
京王グループ共通ポイントサービス
PASMOと京王パスポートカードとの組合せで、電車・バス・お買物でさらにお得。
詳細はこちら

PASMOの種類

記名式PASMO
  1. 記名した方のみご利用いただけます。
  2. 個人情報の登録(氏名・電話番号・生年月日)が必要なため、本人確認書類の提示(コピー不可)をお願いいたします。
  3. 個人情報の取扱いおよびPASMO取扱い規則、当社運送約款に同意して申込用紙を記入していただきます。
  4. 紛失時には再発行が可能です。
無記名式PASMO
  • どなたでもご購入・ご利用いただけます。
  • なお、紛失時の再発行はできません。
小児用PASMO
  • 12歳となる年度の3月31日までに購入および使用できるPASMOです。
  • 個人情報の登録(氏名・電話番号・生年月日)が必要なため、本人確認書類の提示(コピー不可)をお願いいたします。
  • 個人情報の取扱いおよびPASMO取扱い規則、当社運送約款に同意して申込用紙を記していただきます。
  • 小児用ICカードは1枚しか購入できないため、別の小児用PASMOおよびSuicaをお持ちの場合はご購入いただけません。
  • 紛失時には再発行が可能です。

※すでにPASMOおよびSuica(金額式定期券を含む。)をお持ちの方は、そのICカードにチャージをしてバスにご乗車いただけます。

販売窓口

PASMOのチャージ方法

営業所でのチャージ

  • ・営業所では、1,000円~20,000円までの間で、1,000円単位でのチャージができます。
    (ただし、カード内の残額が20,000円を超えるチャージはできません。)
  • ・お取り扱いは現金のみです。クレジットカードや、他の金券でのチャージはできません。
チャージ方法

営業所係員にお申し付け下さい。

バス車内でのチャージ

  • ・西東京バスの「PASMO/Suica」取り扱い車両でチャージできます。
  • ・西東京バスでは、1,000円~10,000円までの間で、1,000円単位でのチャージができます。
  • ・西東京バス車内でのチャージは、1,000円札、10,000円札でのチャージができます。硬貨でのチャージはできません。また、おつりは出ません。
    (例)○ 10,000円札で10,000円分をチャージ  × 10,000円札で5,000円分をチャージ
  • ・バス車内では、残額が10,001円以上のカードへのチャージはできません。
チャージ方法
  • ・バスの停車中に、乗務員にお申し付け下さい。
    (信号待ちの際のお申し出の場合、信号が変わるタイミングの際はお断りする場合がございます。)
  • ・まず乗務員が機器を操作します。しばらくお待ち下さい。
  • ・乗務員が操作を終えましたら、カードを運賃機タッチ部に置いて下さい。
  • ・乗務員にチャージ希望額をお申し出下さい。
  • ・乗務員が金額を入力しますので、入力後に紙幣を1枚ずつ挿入してください。
  • ・紙幣を入れ終わると、チャージ終了のメッセージが流れ、チャージ完了です。
バス車内チャージのご注意
  • ・バス走行中は危険ですので、チャージをお断りさせて頂きます。バスの停車中にお申し付け下さい。
  • ・バス降車の際のチャージは、他の方が降りてからお願い致します。
    (チャージ操作中は、他の方の精算ができず、降りられなくなってしまいます。)
  • ・おつりは出ませんので、ご注意下さい。

その他

バス利用特典サービス(バス特)
    ※2021年3月12日をもちましてバスポイント・特典バスチケットの付与サービスを終了いたしました。
    詳しくはこちらをご参照ください。

    ※付与された「特典バスチケット」は、付与された日から10年間有効(3/13以降も有効)で、次回のバスご利用時にPASMO・Suicaのチャージ残額に優先して自動的に使用されます。




  • ※PASMOは株式会社パスモの登録商標です。
  • ※(株)パスモのホームページはこちらからどうぞ。
  • ※Suicaは東日本旅行鉄道株式会社の登録商標です。

ページトップへ